昭和45年
5月

カースチール株式会社設立
群馬日産自動車大型事業部構内にて業務開始
資本金1,500万円に増資

11月

本社完成(現在地)

昭和50年
10月

東毛営業所開設

昭和55年
4月

資本金14,000万円に増資

昭和58年
3月

中古自動車部品輸出業務開始

平成元年
4月

新・中古タイヤ販売強化方針決定

平成8年
6月

中古部品販売強化策として「自動車補修部品研究会」に所属しNGPグループを通じ、全国に販売開始

平成11年
10月

平成11年度リサイクル推進功労者等表彰式において、通商産業大臣賞受賞

平成13年
1月

川口順子環境大臣(当時)視察訪問

平成14年
4月

リサイクル部品専用 自動倉庫稼働

9月

第五回オゾン層保護大賞 環境大臣賞受賞

平成16年
5月

ISO14001取得に向けて活動開始

8月

ISO14001認証取得

平成17年
6月

地域環境保全功労賞受賞
地方優良事業所賞受賞

平成18年
1月

特許取得 特許番号3760193 フロン分解物混入成形物の製造方法

2月

特許取得 特許番号3769569 アスベスト無害処理方法

4月

特許取得 特許番号3797825 建築材料

平成21年
7月

自動車リサイクル法の整備を受け、フロン破壊業務終